永代供養なら南禅寺 帰雲院の“ともし碑”へ

永代供養なら南禅寺 帰雲院の“ともし碑”へ

今回は永代供養をお考えの方にお勧めの所をご紹介いたします。

臨済宗大本山南禅寺塔頭

南禅寺創建開山堂 帰雲院

永代供養墓 ともし碑

 

 

 

 観光名所でもある南禅寺の広い境内を少し進むと、

すぐに帰雲院さんに到着します。

門の前に駐車場もあり、お参りも便利です(^-^)

帰雲院さんの門をくぐり、境内に入りますと・・・・

 本堂が見えてきます。

境内に入りますと、風光明媚な景色に癒されます(*^_^*)

春は桜が満開になり、更に見ごたえがあるとの事です。

境内の景色を見ながら、奥へ進みます・・・

 

 

 

 

小さな橋があり、

その橋を渡りますと・・・

トンネル(・・?

 トンネルを抜けますと・・・

周りの空気が一変(◎o◎)!!!!!

表現が難しいですが・・・

強いて言葉にするなら、

厳かで、神聖で、昔から住み続けている森の精を感じられる様な

浄化された空間が広がり、正に浄域

今回、ご紹介する永代供養塔はこの浄域に在ります!!

同じ空間にお祀りされている南院国師 頂相様のお墓は、

約七〇〇年前に建立されたらしく、特に歴史を感じます(゜o゜)

 トンネルの煉瓦からも、凄い歴史を感じます。

希少な歴史の浄域内に建立されたのが

 永代供養墓 『ともし碑』

こんな素晴らしい浄域での

 永代供養の費用は、

40万円・60万円・80万円・100万円があります。

場所や段によって費用は変わります。

法要は、春・夏・秋の年3回で、帰雲院本堂において永代に亘り行って頂けます。

 永代供養をお考えなら、お勧めです。

永代供養塔『ともし碑』

もっと詳細が知りたい等、ご興味がある方は、

お問合せ、お待ちしております\(^o^)/

 

【関西お墓.com】

(フリーダイヤル)0120-085-354  

 (メール) info@kansaiohaka.com  

 

 

luna international.inc

Copyright (C) KANSAI OHAKA.com. All Rights Reserved.